サンタマルタにいつか住みたいチル加減

santa-marta-colombia
Santa Marta, Colombia

前回タイロナ国立自然公園を訪れた記事を書きましたが、その際立ち寄ったサンタマルタのことに触れようと思います。

人々の印象
以前カルタヘナを訪れた際、奴隷貿易の港町ということもありコロンビアの他の街と比べてとにかく黒人が多かったんです。でも今回サンタマルタに着いて感じたのは、肌が浅黒いアジア人と白人の混血が多いなと。少し調べてみると、やはりそうでした。スペイン人の植民が始まる16世紀前半まで、タイロナという南米先住民の文化が発達していたようです。自給自足ではあるものの漁業に適したカリブ海沿岸から、トウモロコシ栽培など山岳地帯の耕作に適した地域に住んでおり、金細工に関してはかなり高い水準まで発達していた様子。ただスペイン人の入植により大半が消滅、残りは更に山岳地帯に追いやられたとのこと。コロンビア全体が似たような歴史を辿ってきたものの、個人的にはサンタマルタで見た人達は、アジア人に似た原住民の血が少し強い人達が多いという印象を受けました。原住民、そして白人黒人と全て入り混じった人種構成はやはりコロンビアならではの魅力だと改めて感じました。

街の雰囲気
街全体がリラックスしていて、公園のベンチには沢山の失業者なのか休憩してる人なのかがおしゃべりに夢中で、きっとここに住んだら、がむしゃらに働くとか馬鹿馬鹿しく思っちゃうのかな、なんて妄想させられます。でもいつかここに住んでみたいと感じたのは、人々の温かさと自然の豊かさの包容力に惹かれたんだと思います。日中の外は生きているだけで汗が止まりませんでしたが、夜は快適でほろ酔い気分で散歩したくなるような気分になります。治安に不安はありましたが、観光地ということもあり他の街よりは遥かに安全だと個人的には感じました。

evening-seaside-santa-marta
Evening seaside, Santa Marta

ご飯と夜遊び
観光地なので沿岸沿いのオシャレなレストランは質が低い割に値段が高いという印象は否めませんでしたが、少し海から離れたローカルの定食屋はコスパがボゴタと比べて格段に良かったです。
ビーチ疲れもあるとは思いますが、夜元気があればParque De Los Novios周辺に連なるバーのテラス席でビール片手に公園を眺めてみてください。我々はちょうど土曜夜にいたわけですが、これから踊り狂うだろうオシャレにドレスを着こなした女の子達のグループを眺めたり、家族が公園のベンチで人間観察しながらお酒飲んでいるのを眺めたり、ブレークダンサーのパフォーマンスを眺めたり(正直なめていましたがレベルが高すぎて笑ってしまうという)、日本でもフリースタイルダンジョンのおかげで大ブレーク中のラップのサイファー(即興バトルみたいなもの)眺めたり、特に相棒はラップ(日本語)もするので最高のひと時を過ごせました。このチル加減は最高です。

ビーチ
タイロナ国立自然公園へ行った翌日、時間があったのでPlaya Blancaにも行ってきました。行き方はシンプル。サンタマルタ市街からはCarrera1cを走る「Rodadero」行きの青いバスを手を挙げ止めて乗車、「Playa Blancaに行きたい」と言えば運転手に限らず乗客の誰かが降りるタイミングを教えてくれます(浮き輪持っている輩が下りるところで下りればいい)。そして日曜ということもあり家族連れがうじゃうじゃいるビーチからボート(COP12mil)に乗り込みPlaya Blancaへと向かう。白浜ビーチという名の通りではあるがタイロナ国立自然公園ほど感動するような綺麗さではなかったですね。でも十分チルできる場所なので、時間があれば是非足を運んでください(16時がサンタマルタへ戻る最終便)。ちなみに我々はこのビーチを選択しましたが、他にもサンタマルタの北にタガンガという田舎街があってそれはそれで面白いと聞いているのでご参考までに。

サンタマルタの宿
Hostal El Españolete ここには大満足。そもそもBooking.comでの評価が高い宿でスタッフの親切さは当然最高でしたが、ドミのベッドの一部が二段ベッドではなく普通のしっかりしたベッドで何より部屋が広いのは高得点。朝方クーラーが切れて暑くて目覚めたものの、街の半分が計画停電になるとのことでこれはこの宿に限らないことです(本当に仕事にならないんじゃないかという)。タイロナに行く際は2人分のシュノーケルセットも貸してくれて助かりました。立地も街の中心にあり本当におススメです。

hostal-el-espanolete-santa-marta
Hostal El Españolete, Santa Marta


観光地ではあまり落ち着かないワタシですが、サンタマルタでは本当にリラックスした時間を過ごせました。また近いうちに旅行したいな、そして長期でいつか住みたいなと思えるようなチルな街です。自信を持っておススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です