コロンビアのカカオハンター取扱店舗

お土産にカカオハンターは欠かせない、と以前このブログで力説し販売場所の紙も写真にして追記しましたが旅行者の方に見ずらいと指摘頂きましたので改めて。

まあ、公式ホームページに販売場所乗ってるんですがね。こちらのリンクです。2017年5月現在、ボゴタに限らず、カリ、メデジン、中規模の街にもちらほら販路を拡大しています。

ボゴタの空港でも買える

現時点ではボゴタの空港の「BBC(チェーンのパプ)」、「Mario Hernandez(ブランドもの)」、「Xue Café」の3店舗でカカオハンターの取り扱いがされているようです(最新情報は上記リンクにて参照ください)。こういうお土産って現地で買うことに意味があったりしますからね。日中観光でカカオハンターを取り扱っているカフェやスーパーにて買い損ねた方にも最後のチャンスが空港にあります。

取り扱っているカフェは大体ボゴタ北部

たかがチョコレート、されどチョコレート。こういう高級ラインのものを購入できるのは外国人かそれなりの所得のコロンビア人の層になるので当然取り扱っているカフェやスーパーの大半はボゴタ北部に集中しています。以前紹介したAmor PerfectoKiri Cafe等、取り扱っているカフェは大抵小規模経営のなんかしらのこだわりを持ったいいところなのでカカオハンターを買うついでにコロンビアンコーヒーをついでに堪能するのは賢い楽しみ方だと思います。

カンデラリアやボゴタ中部に宿泊されている人であればDistrito Chocolateというホットチョコレートが飲めるカフェにあります。この数ヶ月だけでも取り扱い店舗が増えているので、この情報もすぐ古くなると思いますがご参考までに。

“コロンビアのカカオハンター取扱店舗” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です