信号待ちで幸せに

コロンビア在住のスズキです。ほっこりする話。

天気の良い日曜午後4時@メデジン。スローな時間が更にスローになる神聖な時間。それだけで幸せになれる。

2階にあるレストランでコーヒー片手に読書をしていると、車のクラクションが鳴りだす鳴りだす。何の騒ぎかと客も店員も下の交差点を眺める。赤信号で待機している車やオートバイの前に、複数人のコロンビア人が何か書かれた白い紙を掲げている。いずれもおじいちゃんおばあちゃんを含む大人である。何か政治的なメッセージだろうか。

メッセージ:

「踊ろう!人生は美しい Baila que la vida es bella =)」

「生きてるならクラクション押してー! Pita si estas vivo♡」

「幸せならクラクション押してー! Pita si eres feliz=)」

 

なんだこの幸せテロリズムは。ほっこりしていい気分になる。この国の好きなとこ。

*車のクラクションはいわゆる「いいね」のサインらしい。

 

 

以下写真をクリック頂けるとスズキのやる気が上がり更新頻度が高くなります。
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ

“信号待ちで幸せに” への4件の返信

  1. こんにちは、はじめまして。
    いつも楽しくブログ読ませていただいています。
    特に音楽のページは興味深くてネットで色々調べて聴きました!
    あとコロンビアの文化と日本の文化の違いとか読んでてとても興味深くて楽しく読ませていただいてます!
    今度コロンビアにいこうと思うのですが、ここは外せないみたいな場所ってありますか?
    またお時間のある時でもいいので、またお返事頂けると嬉しいです。

    1. Yukaさん、ありがとうございます。励みになります!

      今度コロンビアにいこうと思うのですが、ここは外せないみたいな場所ってありますか?⇒これって凄い難しいんです!目的次第なので下に箇条書きしました。
      ・中南米は初めてか(コロンビア以外にも沢山おススメある!)、
      ・コロンビアは初めてか(コロンビアも広いから日程による!)、
      ・大自然に感動したいか(アマゾンがあるレティシア、海と砂漠のアドベンチャーであればグアヒラ、カリブ海が初めてならサンタマルタ)、
      ・日本語勉強してるコロンビア人と絡みたいか(メデジンにお越し頂ければいくらでも紹介します)、
      ・エクストリームスポーツでガンガン空飛びたいか(サンヒル)、
      ・カップルでかつ贅沢リゾート気分したいか(サンアンドレス島)、
      ・宿泊付きのコーヒー農園で優雅にコーヒーの説明聞いて、嗜み、肌で感じたいか(マニサレスかペレイラかサレント。街だけじゃなくてコーヒー農園に泊まるのおススメ)、

      つまり、日程、経験値、目的によりますね。ペルーのマチュピチュ、ボリビアのウユニみたいに絶対外せない場所とかはまだ観光立国ではないのでありません。
      凄い個人的なバイアスかかってますが上記どれでもおススメです。場所ではないですが田舎の別荘(フィンカって呼ばれてます)でひたすら乗馬だったり、音楽、読書、とか欧米人っぽい旅行(休暇)の仕方もありですね。ご参考までに。

  2. ざっくりの説明に詳しく説明してくださってありがとうございます!
    実は言うと今週末に行こうかなと思っているのですが笑、予定空いてたらメデジン案内していただけると嬉しいです!とりあえずsaltの教会みたいなところには行きたいなと考えています。

    1. 早速ですね!シパキラの塩の大聖堂は時間があればありですね。ボゴタはモンセラートから市街眺めて、旨いコーヒー嗜めばもう全クリです。
      メデジンでお待ちしてます。追ってメールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です