コーヒー器具はFloresta駅近く

どうもコロンビア在住のスズキです。在住者向けのネタです。

ボゴタに住んでいた頃ずっと探していました、コーヒー器具。高品質のコーヒー豆生産国であるのに、ランダムにこの手の店に出会う事はなかったため、ボゴタ滞在中にたまたま見つけた時は1人テンション上がりました。
揃えてる商品もイタリアの直火エスプレッソ機のBialettiが置いてあったり、個人用途だけではなく卸にも対応しているのでコロンビアの昔ながらのカフェに置いてあるような巨大な銀色のコーヒーマシン?(マシンとかハイテクなやつではなくて溜め置きする道具)だったり、エスプレッソマシン、様々なサイズのカップやスプーン、ドリッパー、フレンチプレス、もう何でもあり。大興奮。

La feria de greeca

☟の地図から店の外観見れると思いますが、結構色んな意味で迫力ありますよね笑 何度も書いてますがこのカラカス通りを西に大きく来れなければ治安はまあ大丈夫かと。Floresta駅から歩いて数分です。


ボゴタは結構産業クラスター毎にお店が集結していて、この店の隣も同じようなコーヒー器具の店だったり。Floresta駅には花屋がズラーっと並んでたり、Ricaute駅には数ブロック全体に渡って印刷屋が密集してます(治安的に旅行者が1人で行くとこではないです)。日本だと秋葉原の電気街的な話。こういうのを見るたびにどこかこの国の産業の将来を感じます。

ついでに、この店の近くに以前紹介したBourbonカフェがあって、豆も販売されてます。グラインダーがなければ店で挽いてもらえばよくて。金額の多寡ではなくて、自宅でお湯を沸かしながら豆挽いて淹れたての匂い嗅いで目覚める生活って、最高に贅沢だなって日々堪能しています。コロンビアにいる日本人でも結構コーヒー飲めないという人は多いですが、飲める人は日本の喫茶店で一杯1000円近くするコロンビアの高級豆を今のうちに堪能しておくのはありだと思います。器具はFloresta駅近くにあり。

以上

以下写真をクリック頂けるとスズキのやる気が上がりブログ更新頻度が高くなります。できるだけ頑張ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です