SUMOラーメン@メデジン 拡大予定に伴い店長募集(海外でラーメン屋やりたい!って人必見)

ちょっと前に「世界の村で発見 こんなところに日本人」という番組かな、メデジンのラーメン屋の店長チノちゃんがばっちりテレビデビューしてましたね。突っ込みどころは沢山あるけど、頑張っている友達が注目されたのはこちらも嬉しい限りです。随分前に彼の記事書いたのでご参考までにどうぞ(SUMO RAMEN: メデジンで唯一のラーメン)。ちなみに今は別の日本人の方もメデジンでラーメン屋始めたので”唯一”ではありません。今度そちらも書きます。 “SUMOラーメン@メデジン 拡大予定に伴い店長募集(海外でラーメン屋やりたい!って人必見)” の続きを読む

師走の花火が綺麗なんだこれ@メデジン

師走ですね。11月31日(木)夕方に友達から電話があり今夜飲むぞ、パーティーだ、と。適度な社交性って大事ですからね、Si, claramente(意訳:あたり前田のクラッカー)という単語が喉元まで来て、今自分がなぜかめちゃめちゃ忙しくてしかも目の前の作業を一刻も早く終わらせなきゃいけない状況を思い出し断る。リーマン辞めたはずなんだけどな。やらなきゃいけない、じゃなくてやりたいからやってる、と頭を整理し直して(自分をだまして)作業進める。 “師走の花火が綺麗なんだこれ@メデジン” の続きを読む

コロンビアの人種差別について考える

どうも最近メデジンのラウレレスにできたおニューのスタバにヘビロテのスズキです。カタカナでセメてみました。

このブログでしつこく書いていますがスタバだったりファンバルデス(コロンビアのスタバっぽい位置づけ)より美味しいカフェはボゴタとメデジンであれば沢山あるのでおススメしませんが、如何せん人の目を気にせず広々としたスペースで長居できるからやっぱり重宝しちゃってます。行って2回目でも「Hoooola Suzuki」なんて名前覚えられているのは忠誠心をくすぐられますね。ええ、完全にカモですワタシ。

考えるシリーズはただのボヤきなのでその辺り差し引いて頂いて、真面目に読まないください。学術的なアプローチはゼロ、日常から感じたことを言葉にしただけです。ただ南米未経験の日本人の方がコロンビア、南米に来れば絶対一度は考えさせられる問題ですし、今悶々と悩まされている人は一緒に考えませう。 “コロンビアの人種差別について考える” の続きを読む

メデジン国際映画祭で富田克也監督作「バンコクナイツ」「サウダーヂ」上映

どうも、コロンビア在住のスズキです。先日コロンビアはメデジンにて国際映画祭が開催され、日本人監督が作った映画が選ばれて上映、監督とプロデューサーもメデジンにいらっしゃいました。せっかくなので情報共有です。 “メデジン国際映画祭で富田克也監督作「バンコクナイツ」「サウダーヂ」上映” の続きを読む